人には想い出があります!卒業式の想い出は!

私にも楽しい想い出や悲しい体験をしたことがあります。

想い出ってたくさんあると思いますが卒業式の想い出はどうでしょうか?

好きだった子に告白した人も多いと思います。

中学校のときは卒業式で担任の先生から名前を一人一人呼ばれて卒業証書を受け取ったときには緊張しました。

後輩からの送辞や卒業生からの答辞が始まりますと誰からともなく鳴き声が聞こえてくると涙が出てきましたことを思い出しました。

又、お世話になった先生に感謝を表した歌には感動して涙したことも想い出になっている人は私以外でも多いのではないでしょうか。

私の場合は3年間バスケットボール部に在籍していましたが、男女とも仲が良く卒業式が終わった後に校庭で最後の別れをしたのも辛い、悲しい想い出だったかも知れません。

でも卒業式は卒業生にとっては新たな道への旅立ちになるわけですから、一緒に勉強した仲間達の別れも何れは同窓会で想い出を語り合うことになると思います。

想い出は大事にしなければならないと思いますし、子供にも話してあげることもできるのではないでしょうか。

お酒が好きな(飲める)方、少し好きな(飲める)方、嫌いな(飲めない)方といらっしゃると思いますが、お酒が飲めない方でも懇親会などに参加することは好きな方も多くいます。

中学校時代の同窓会が先日開催されましたが約150名の同級生と恩師が参加しました。

参加者にはお酒が飲めない人、飲んではいけない人もいましたが10年ぶりの同窓会でしたので話が弾みました。

クラブ活動の想い出や卒業式の想い出などを懐かしく語り合いましたが、なかでも卒業式の話題が多かったと思いました。

多くの同級生は結婚して親となっている人が多かったですが、子供の卒業式について参列した話もしていましたが、歌われる卒業ソングも自分達の頃と違っていると感じているようです。

現在の卒業ソングは歌手やグループが歌ってヒットした曲が多く歌われているようですが、胸がジーンと熱くなる感動は昔も現在も変わらない想い出になると話していました。

青春時代の想い出としては入学式よりも卒業式の方が心に強く残っている人が殆どの様でした。